アメリカ高校留学
ビクトリーベルでは高校キャンパス・ツアーも行なっております。
詳しくはこちらから

DSC03585.png

これからの社会で国際人として活躍するには、早くからアメリカで本場の英語を勉強することが近道です。早くアメリカ留学を始めればそれだけ国際的に通用する英語力や思考力を身につけることが出来、レベルの高い大学へ進学が可能となります。国際的に活躍している多くの方は高校からアメリカ留学し、在学中は英語力の向上だけでなく、スポーツや芸術などでも世界のトップレベルのコーチから指導を受けています。長年ビクトリーベルは若者育成の為のアメリカ高校留学斡旋サービスも行っています。

日本には多くの高校や大学留学斡旋会社がありますが、ビクトリーベルと他留学斡旋会社とは サービス内容が大きく異なります。

アメリカ留学:高校の地域に関して
  • 日本から一番アクセスしやすいロサンゼルス郊外の私立高校だけを留学校として斡旋致しています。
  • そのロサンゼルス郊外でも一番治安の良いオレンジカウンティー(郡)内の私立高校だけを留学先の地区に選択しています。
現地保証人(ガーディアン)に関して
  • アメリカでは18歳未満は現地保証人が必要となりますが、ビクトリーベルの留学サービス担当者がガーディアン(保証人)となり、ガーディアン宅から車で1時間以内の学校だけを留学高校としてお勧めしています。
  • ガーディアンはPTAの会合、クラス担当の先生との学期毎の面談、病気や怪我の場合は医務室まで迎えに行き、病院に診察に連れて行くなど、親代わりとして留学生のお世話することになります。入学と留学願書にはガーディアンの氏名、住所、電話やメールアドレスなどの情報を記載し、誓約書にサインすることが義務付けられています。
  • ガーディアン宅から1時間以内の留学生受け入れ高校は25校ありますが、その中から日本人学生に最適と思われる12高校をご案内しています。
留学高校に関して

IMG-school.png

  • その12校はアメリカ人並みの英語力が必要な学校、中学生レベルの英語力があれば入学できる学校、ESLクラスがありそこの初心者レベルからスタートできる学校、午前中はESLと一般科目の授業を受け、昼食後は近郊のスポーツクラブで午後の科目の一環としてトレーニングできる学校などで、全て治安の良い地区にあり、進学校としても知られています。
  • 留学生の英語力、留学目的、留学希望期間、留学予算などに応じて、12校の中から4校を留学候補校としてご案内しています。
  • 出来ればご家族で渡米して頂き、候補の4校へのキャンパスツアー、留学係り担当者か 校長先生との面会や簡単な英語のレベルテストの実施、1-2時間の授業参観などを行い、 最終的に留学校を1校に絞って頂くサポートを行います。Webサイトや資料だけで留学校を決めるのではなく、実際に高校を訪問し、自分の留学目的に相応しい学校であるかを確認して頂くようお願いしております。
  • 留学校のカウンセラーと打ち合わせ、ホームステイ先となるご家庭をご紹介しています。ホームステイ先は食事と宿泊を提供することになり、ガーディアンはそこでの日常生活が問題なく行われているかなどをチェックいたします。
ビクトリーベルが推奨できる高校の条件
  1. 治安や環境の良い地域の学校
  2. 地域では学校や生徒の評判が良く、スポーツや進学校としても知られている
  3. ガーディアンとなる当社担当者宅から車で1時間以内に駆けつけることの出来る学校
  4. ESLクラスがあるか、無い場合は補修クラスや補修サービスがある学校
  5. 補修が必要な場合は直ぐに先生や高学年の生徒から協力を得ることができる学校
  6. 留学担当者や校長先生と直ぐに連絡ができ、問題などを直ぐに対処してもらえる学校
  7. ホームステイ先は学校の生徒宅か先生宅、或いは学校の推薦する家庭であること
  8. ホームステイ先で学校との往復送迎を行ってくれること
  9. 放課後にはクラブ活動などの施設やクラブが揃っていること
  10. クラスサイズは20名以下であること
  11. 年間授業料は$15,000 - $25,000であること
  12. 宗教的な強い制約がないこと
その他のサポートに関して

IMG-School2.png

  • スポーツトレーニングを重視した留学の場合は、トレーニング先となるゴルフクラブ、 テニスクラブ、スイミングクラブなどへご案内し、練習の見学、コーチや選手との面談、入会手続きなどのサポートなども行います。
  • 学校近辺やホームステイ先へのご案内を行い、治安状況などを確認して頂いています。
  • 入学後、さらに英語力をつける必要のある場合は家庭教師などの斡旋もいたします。
  • ビクトリーベルは留学生のガーディアンとして学校、ホームステイ先、スポーツクラブでのトレーニングなどの様子をEメールにて月1度ご報告しています。
  • ビクトレーベルは留学生の授業料、ジムトレーニング費用、交通費、ホームステイ代、 携帯電話代、お小遣い、家庭教師料などの諸経費をお預かりしている金額から支払い、毎月会計報告書をお送りしています。常に支払いの詳細や残金高をご確認頂けます。
  • ビクトリーベルは留学案内、留学校の斡旋そして入学までのサポートだけでなく、入学後はガーディアンとして高校卒業までの4年間のサポートを行っております。ここが他社とは大きく異なるサービス内容です。
留学手続きなどに関して

ビクトリーベルは留学申込書や他書類の作成、希望校との交渉や面接の手配、小論文や推薦状の英訳など留学に必要な手続きを行います。 そして直接その学校の担当者と会い、留学書類一式を手渡し、最終確認を行っております。その為、渡米された時には学校、ホームステイ先など全ての条件が完璧に揃っており、安心して留学生活を直ぐにスタートできます。 この点も他社とは大きく異なるサービス内容です。

ビクトリーベルが推薦する12高校への留学必要書類
  • 入学願書
  • 願書費用(学校によって異なりますが、$300-$750)
  • 過去2-3年の成績証明書(日本語の場合は英訳いたします)
  • 推薦状(通常英語教師、数学教師、校長先生、スポーツクラブのコーチなどからの推薦状。日本語の場合は英訳いたします)
  • 小論文(学校によってテーマは違いますが、通常何故アメリカ留学を希望しているか、 将来の夢などを1ページ内で提出。自分の英語レベルで書いたほうが望ましいが、日本語の場合は英訳いたします)
  • 健康診断書
  • 銀行の残高証明書(年間授業料の最低2倍の貯蓄額(約4百万円)が必要です)
  • 保護者、ガーディアンに関する質問事項と誓約書
  • 面接(担当者にアポイメントを取っておき、キャンパス訪問の際、面接を行います)

これらの書類作成や留学手続きはビクトリーベルが代行して行います。

年間留学費用に関して

ビクトリーベルがご案内する12高校の年間授業料は$15,000- $25,000で、その他に教材、 ユニホーム、クラブ活動、ノートパソコンレンタル代などで 年間$2,000- $3,000、ホームステイ代は年間$15,000前後、年間ガーディアンとコンサルティング費用が$3,000-$5,000掛かり、年間のトータルは$35,000- $45,000となります。その他にスポーツクラブなどでトレーニングを行われる場合は 別途費用が生じます。 完全なカスタマイズ プランの為、留学費用の詳細は留学希望者のご意向や英語力レベル、ご予算などに応じてお見積もりを致します。

まずは、お問い合わせ下さい。

アメリカ留学キャンパス・ツアー
ビクトリーベルでは、生徒の留学目的や英語力に合わせ4校を選抜し高校のキャンパスを見学するツアーも行なっております。 実際にアメリカの高校に訪れ留学前の不安を1つ1つ解消してから、高校留学をじっくり決めて頂けます。 詳しくはこちらから
プログラム


BN-Campus2.png

SBN-Otameshi.png

SBN-Photo.png

BN-Taiken.png

その他のスポーツ

『他のスポーツに関する留学問い合わせ』
バスケット、アメフト、バレーボール、水球、陸上などのアメリカが優れているスポーツに関してご興味のある方はこちらからお問い合わせください。